嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

飛行機

ステータスマッチでデルタの上級会員になれば中国のラウンジに入れる

ステータスマッチを使って一週間程度でスカイチーム加盟であるデルタ航空の上級会員になれました!いわゆるゴールドメダリオンというやつです。 これで中国出張が一気に楽になります。すごい嬉しい!!助かる!! なぜ楽になるかと言うと、中国内の飛行機移…

重慶江北国際空港の国内線スカイチームラウンジを利用してきた

先日、人生で2回目のスカイチームのラウンジ(中国国内線)を利用しました。使用したラウンジは重慶江北国際空港。この日も中国の国内線は遅延が長引いていたのでラウンジの利用はとてもありがたかったです。 中国国内の移動ではラウンジを利用することが難…

【中国出張者必見】JCBゴールドがあれば中国のラウンジが利用可能

最近知った、JCBのお得情報についてです。 JCBのゴールド以上のカードがを保持しているだけで中国国内33か所のラウンジを無料で使える事が出来ます。すごい太っ腹! campaign.jcb.jp この写真「金色世紀」と書かれたラウンジが対象です。JCBは日本発のカー…

人生初!上海虹橋で国内線スカイチームラウンジを使ったら快適だった

※17/7/6に公開したのに何故か公開日が17/7/7になっています。なぜ。。? 先日、上海の虹橋空港でスカイチームの国内線ラウンジを生まれて初めて利用しました。自分は一般の方と比べ中国の国内移動がけっこう多いです。訪問先は日本から直行で行けない地方都…

【ANA/JAL限定】飛行機に乗ってレアで可愛いマタニティマークを貰おう

今週めでたく第一子が生まれてずっとドタバタしていました。充分すぎる幸せを毎日頂いていますが、しばらくは自分の時間がなかなかとれなさそうです^^; ブログの更新閲覧も数日滞っていました。 出産で思い出したのが、飛行機に乗ると貰える限定デザインのマ…

中国出張で貯めたデルタマイルの使い道はJTB旅行券か特典航空券に!

中国プロジェクトに配属されて一年も経つとマイルが徐々に貯まってきました。塵も積もればなんとやらえですが、デルタのスカイマイルって意外と使い道に困るんです。。。本記事ではデルタのスカイマイルの使い道を検討したのでそのご紹介。 さて、ここまでマ…

「ニッポン500ボーナスマイル・キャンペーン」2017年も継続だ!やった!

中国プロジェクトに配属されてから、スカイチームを利用する機会が激増しました。自分はスカイチームのデルタ航空を利用していますが、デルタには「ニッポン500ボーナスマイル・キャンペーン」という素敵なキャンペーンがあります。 www.xn--w8j321gotcvugqq…

デルタ航空のニッポン500マイルキャンペーンで5000マイルゲット

スカイチーム連盟の一つであるデルタ航空というアメリカの航空会社をご存知でしょうか。日本にはスカイチームに加盟している航空会社が現状ないので、スカイチームとデルタ航空ともに知名度は低めです。 www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com そんなデルタ航空は…

北京首都国際空港の国際戦ラウンジは解放感とお茶が最高です

北京から東京へ帰国する際に北京首都国際空港を利用しました。以前、ここの空港では国内線ラウンジを利用しましたが今回は国際線ラウンジを利用しました。いずれもスターアライアンス系列です。 ちなみに国内線ラウンジはカップ麺が置いてあり、天井がない開…

成田空港のANAラウンジ「第4サテライト」は大人な雰囲気でいい感じ

前回の中国出張の際に、成田空港のANAラウンジ第4サテライトラウンジを利用しました。ちなみに便の関係なのか中国へ行くときはこのラウンジをけっこう使っています。 毎回思いますが、ここのラウンジは人が少なくアダルト感じがお気に入りなのでご紹介します…

中国国内線で驚いたこと:スマホが使えなくて、機内食不味くて、時差がない

自分は仕事で中国国内を飛び回る機会が多いです。その際に気づいたこと、面白かったことについてご紹介します。旅行者や出張者は知っておいた方がいいんじゃないかなと思います。 機内ではスマートフォンを使ってはいけない 中国国内には標準時刻が一つしか…

【ユナイテッド航空の弱点】マイル交換航空券の利便性について

昨日、ユナイテッド航空(UA)のマイレージプログラムであるマイレージプラスの記事を書きました。 www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com 上記事の内容はUAのマイル交換を使えば、お得に国内旅行ができるよ!おススメだよ!といった記事です。 しかし、マイレー…

ユナイテッド航空が国内旅行や帰省にとってのベスト

自分が大好きな航空会社のひとつにアメリカの航空会社のユナイテッド航空があります。世界最大のユナイテッド航空はあまりに有名なので詳細はWikiを参照。 ~引用~ 2002年12月に経営破綻したが、再建後の2010年10月にコンチネンタル航空と合併し旅客キロベ…

自分が飛行機予約とかの出張準備時に必ずやっている小さなこと

今まであんまり意識してなかったけど、中国出張へ行く際に毎回必ずやっていることがあるなーと思ったのでご紹介。中国出張に限らず出張へ行く人は見て損はありません! 以前、出張準備時の持ち物チェックリストの記事を書いたけど、今回は持ち物というより中…

中国出張か駐在が決まったらとりあえずデルタ航空に登録しよう

本記事の意図はタイトル通り、デルタ航空の「スカイマイル」というマイレージプログラムに登録するべきだよー、という記事です。 先日、中国出張だとANAとかJALのマイルは貯まらないっすよ。といった記事を書きました。 中国出張では航空会社の上級会員にな…

中国出張では航空会社の上級会員になりにくいと感じた話

プロフィールにも書いていますように自分は月に1回中国に出張しています。そうすると、知人や同僚から 「マイルたくさん貯まるんじゃない?」 「(航空会社の)ステータスが簡単に上がるんじゃない?」 とよく聞かれます。 けど、全然そんなことないよ、、、…

羽田空港に国際線ANAラウンジは2つある。1つはガラガラだった。

前回上海虹橋空港国際線ラウンジに関する記事を書いたので今日も続けて、としたかったのですが「クラブワールドカップとワンダプラザ」と「中国の君の名は」の記事を突発的に書いたので、海外出張記事としては遅れての記事となります。 ラウンジに関する記事…

上海虹橋国際空港の国際線ラウンジが残念だったので気をつけよう

先日、上海虹橋国際空港(以下、虹橋)の国際線ラウンジを利用しました。上海から帰国する際は上海浦東国際空港(以下、浦東)を基本的に利用するのですが、ホテルの立地的に虹橋空港を利用しました。 そのラウンジが極めて残念で、出張時にとても使えるレベ…

中国出張の方必見!中国の空港を利用するときに注意したい3つのこと

先日、中国の国内線を利用した時に、いくつか注意事項を思い出したのでメモしたいと思います。油断するとつい忘れちゃって、その場で慌ててしまうんですよね。これから出張する人に少しでも役立てば幸いです。 中国の空港を使用する際の注意点は、以下3つで…

北京首都国際空港の国内線ラウンジが意外と快適だった

出張者や旅行者にとってリラックスができるラウンジはとても重要です。特に出張者によっては死活問題ですね。特に特に中国国内線は高確率で出発の遅延が起きるので、休憩できるラウンジのメリットは大きいです。今回、中国国内線のラウンジを初めて使ったて…