中国出張が好き〜アナザースカイ〜

中国や海外出張の情報ブログ。自分が中国を好きになることも目標にしている。月一以上で中国出張。旅行、ホテル、マイル、etc

「総経理」という役職は中国では社長を意味するので気を付けよう

中国語には日本語と同じ漢字なのに意味が異なる単語がいくつかあります。例えば有名な単語だと、、、

  • 娘・・・中国語では「母親」という意味
  • 手紙・・・中国語では「トイレットペーパー」という意味
  • 勉強・・・中国語では「無理をする」という意味

といったとこでしょうか。

日本語と中国語は共通する漢字や単語が多いので、かえって混乱してしまいます。

 

出張する人やビジネスマンにとって、これ系の単語で最も注意が必要なのは中国で社長を意味する「総経理」だと思います。

気をつけてね!社長だよ!経理部の人じゃないよ!

f:id:OKUSURI:20170806135716p:plain

総経理とは。。。

中国語では总经理(zǒngjīnglǐ)と書きます。意味は総支配人や総元締め、名刺にこの役職が書いてあればほぼほぼ社長だと思ってよいです。日本人だと総経理という役職を見ると、経理部長のような役職をイメージしちゃいますが社長さんです。少なくともとってもエライ人ということを覚えておきましょう。

語源とか由来

中国語で経理とは、「マネージャー・経営管理」を意味するようです。さらに経理には動詞として「経営する・管理する」の意味もあるようです。漢字を分解すると、「経=治める」「理=整理する」なので、治めてまとめるという意味になるらしいです。なので、経理という役職自体にも部長や執行役員などの意味があります。この経理のトップが総経理、つまり社長となります。

经理の意味 - 中国語辞書 - Weblio日中中日辞典

気をつけよう

中国で仕事する際に名刺交換の機会は多々あると思います。自分みたいに名刺交換のときに総経理(社長)を経理部長と勘違いしないようにしましょう。自分にとって経理(会計)の仕事は全くの畑違いなので話が盛り上がらず、早々に話を切り上げたこともあったりとか。。。エライ人とはつゆ知らずフレンドリーに絡んでしまったとか、、、思い返せば「ゲッ、、」と思うことが何度かあったのでみなさんもぜひ事前に知っておいて欲しいです。

ちなみに、、、

経理部のことを指す中国語は「会計」です。加えて自分がこれまでによく見た役職は以下の通り。

  • 会計(会计:kuàijì)→経理部の人
  • 董事長(董事长: dǒngshìzhǎng)→会長・取締役(とってもエライ人)
  • 助理(助理:zhùlǐ)→補佐、秘書的な人

難しいすね。。。

まとめ

中国語と日本語には気をつけましょう!特にビジネスマンにとって見る機会が多い役職は要注意です!!

 

www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com

www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com

www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com