嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

四川省のパンダ研究所に一度でいいから行ってみるべし

これまで四川省の成都という都市に何回か訪問したことがあります。成都で有名なモノといえば火鍋ですよね、という記事を先日書きました。

成都で火鍋を食べたら半端なく辛かったけど美味しかった - 中国出張が好き〜アナザースカイ〜

が、

 

少しでも中国に詳しい人が成都と聞いて一番に思い浮かべるのは恐らくパンダじゃないでしょう。

うん、絶対パンダですよね。

成都は空港に行ってもホテルに行ってもパンダだらけ。

 

日本でニュースを聞くと、「中国=パンダ」みたいになっていますが、パンダにおける超重要な場所は間違いなく成都です。最近、こんなニュースがありましたね。

www.news24.jp

可愛い、、、

さすが中国。パンダに関する知識とかノウハウが半端じゃない。中国は何でこうも訳わからん分野が極端に強かったりするんでしょうね笑

元々、四川省にはジャイアントパンダ保護区というエリアがあり、パンダが生息しています。世界のジャイアントパンダのうち、ココが30%以上を占めているようです。

 

で、本題ですがそんな成都にどうしても行きたいところがあります。きっとみなさんも行きたくなるはず。それが

「成都パンダ繁育研究基地」

成都パンダ繁育研究基地とは?

名前が適切かどうかは置いておきましょう。訳し方も色々ありますから。間違いなく成都のナンバーワン観光スポットです。Trip Advisorにももちろん掲載されており、かなりの高評価です。

国内外問わず、非常に人気とのこと。自分の上海出身の同期も家族で旅行していました。

日本で出来ないことと言えば、やっぱりパンダの赤ちゃん見れることでしょうねー!!

運がよければパンダの赤ちゃんも見れるとか。

f:id:OKUSURI:20170124235420p:plain

こ、こんな奴らが見れるんか、、、可愛すぎる。

たまらん...!!

 

ココに行けば赤ちゃんのみならず、一生分のパンダを見れるみたいです

f:id:OKUSURI:20170124235604p:plain

 あー行きたい。これまで2回も成都に行ったのに行けるチャンスは皆無だった。

余談というか

成都は東京成田から直行便が出ています。アクセスはいいんですが、成都着は遅くて、成都発は早朝なんです。だから、パンダ繁殖所に行くようながっつり観光は一日フリータイムが必要になるんですよねー。けど、そんな時間はなかなかとれない。。。

今後も出張ついでに行くのは難しいかもしれない。

プライベートで行くのもアリかなー。

ちなみに成田~成都はパパッと調べると意外と安く行ける(グーグル フライト)。

f:id:OKUSURI:20170125001233p:plain

んー、パンダの赤ちゃんのお尻を直で見てみたいっす。

ちなみに友達に聞くと成都ではパンダのうんちで作ったお茶がお土産が有名とか(よく分からん、、、)。見つからなかったけど、味見くらいはしてみたかった。

 

こんな感じ。

もし、パンダ繁殖所に行ったことある方がおりましたらぜひコメントよろしくお願いします!!あと、うんちのお茶飲んだことある方は感想お願いします!

 

china-happytravel.hatenablog.jp

china-happytravel.hatenablog.jp

china-happytravel.hatenablog.jp