嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

IHGの激アツキャンペーン「PointBreaks: 2017/2/~2017/4/」発表

 

f:id:OKUSURI:20170131222939p:plain

IHGの1年に4回あるスペシャルセール?が発表されました。今回は日本の宇部(山口県)が選べれています!

以前の記事でも書きましたが、中国出張ではIHGが非常に使いやすいので中国によく行く人にはおススメです。

中国出張はIHGホテルがおすすめ、その3つの理由を紹介 - 中国出張が好き〜アナザースカイ〜

 

PointBreaksについては下の公式HPで紹介されていたのでメモにて(英語)。

blog.ihg.com

 

 

PointBreaksとは

IHG系列のホテルは通常 10000pt~で無料宿泊出来ます。必要なPoints数はホリデイ→クラウンプラザ→インターコンチホテルのようにホテルのランクが上がれば上がるほど多くなります。

毎回、PointBreaksで日本のホテルが選ばれるのは0~2件のようです。最近、毎回着実に選ばれていていい感じです。

今回のPointBreaksについて

今回の期間は2017/1/30~4/30。選ばれたホテルの詳細は上記URLに書いていますが、計129件選ばれたようです。日本は「ANA CROWNE PLAZA UBE」が選ばれました。ついでにアジアエリアの設定ホテルを載せておきますのでご参考に。

f:id:OKUSURI:20170201003351p:plain

ちなみに最高ランクに位置するインターコンチネンタルはホテルは以下の2件が選ばれていました。

  • ドミニカ共和国の「INTERCONTINENTAL REAL SANTO DOMINGO」
  • ベネズエラの「INTERCONTINENTAL MARACAIBO」

んー、珍しいとこ。行くチャンスは間違いなくない。

注意点

  • ポイント宿泊はキャンセル可能っす。一日前までOKだったはず。だから、候補日が決まっていたらとりあえず予約するというやり方でも大丈夫。普通に使いやすい。
  • 宿泊できる部屋は限られているみたいで、特典分の部屋数が全て予約されると終了。
  • ポイントを使って泊まってもポイントはつかない。ただし、ステータス付与対象の宿泊数にはカウントされます。(10泊したらゴールドエリート。40泊したらプラチナ。75泊でスパイア。)

ちなみに自分はゴールドエリートですが、部屋のグレードアップがされたりとけっこう旨みがある。

IHGゴールド会員のメリット、正直なれて良かった - 中国出張が好き〜アナザースカイ〜

 

こんな感じ、今はスピードアップキャンペーン(アクセレイト)もやっているので5000ptなら簡単に貯まります。特に新規会員ならキャンペーンの条件達成が緩いので初心者にはおススメです。

IHGについて何かコメントあればよろしくお願いします!

china-happytravel.hatenablog.jp

china-happytravel.hatenablog.jp