嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

自分が飛行機予約とかの出張準備時に必ずやっている小さなこと

今まであんまり意識してなかったけど、中国出張へ行く際に毎回必ずやっていることがあるなーと思ったのでご紹介。中国出張に限らず出張へ行く人は見て損はありません!



f:id:OKUSURI:20170127075749j:image

以前、出張準備時の持ち物チェックリストの記事を書いたけど、今回は持ち物というより中国出張特有の気を付けるべきことをまとめたって感じ。

china-happytravel.hatenablog.jp

羅列したほうが分かりやすいと思ったので、順に書いていきました。

  • 飛行機は787を予約する:出張の際に、機体や便を自由に選べるなら絶対787を選ぶべきです。自分は出来るだけ787にしています。成都や武漢行の飛行機だと、737とかの機体に限定されてしまいますが、上海や北京行の便だと787はけっこう飛んでいます。Wikiに詳しく書いていますが、787は超簡単に言うと新しくて快適(足元が広め)な飛行機です。出張での疲労度も少なくてすみます。移動時間をなるべく有効にするために、自分はなるべく787を選んでいます。機体を一覧で見たいときは羽田(東京) - 浦東(上海) 時刻表 | FlyTeam(フライチーム)ってサイトが便利です。
  • 座席を指定する:廊下側か窓側か色々好みはありますが、自分はできるだけ前方の席を指定しています。理由は、乗り換え時の時間をできるだけ短縮したいから。中国出張は乗り換えすることが多々あるのですが、その際に時間がかかってしまうことがよくあるため機内から早めに出たいんです。いや、本当に。中国の空港はマジで混みますから(特に北京)。以前記事も書きましたので参考までに。

    china-happytravel.hatenablog.jp

  • ターミナルを確認する:これも乗り換え時にかかる時間の話です笑 毎回乗り換えするときの空港の発着ターミナルはチェックします。例えば日本から北京に到着したターミナルが1なのに、北京から成都へ出発するターミナルが2だと時間がかかるんです。自分は乗り換えの時間は念のため3時間確保しています。乗れなかったら終わりですからね。
  • 乗り換えにかかる時間を確認する:上記と全く同様ですね。飛行機を予約するときはターミナルと一緒に必ずチェックします。大事だから繰り返し、書きました。
  • マイルやホテルポイントを確認:せっかくの出張です。ちゃんとカードを作ったか?カードを持ったか?会員か?貧乏性の自分は必ずチェックしています。この確認はルーティーンです。スカイチームやホテルのポイントはカードをきちんと出してもポイントがつかない(つけ忘れ)ことがあるので要注意っす。
  • 現地語で書かれたホテル地図:タクシーの運ちゃんや現地の人は英語が使えません。道に迷ったとき、必須なのでプリントアウトしときましょう。Trip Advisorで印刷できます!
  • 高機能マスクを買っておく:北京などの空気が汚い都市に行く場合は事前に買っています。命が一番大事ですからね。以下を参考にどうぞ。

china-happytravel.hatenablog.jp

 

 

こんな感じ。今後、更新するかもしれませんが自分の普段行っていることをまとめました。この記事を読まれた方で出張前はこれ絶対やっているよ!ということがありましたらぜひコメント下さい!教えてください!

 

 ホテルやマイル、記事についてはこちら!

china-happytravel.hatenablog.jp

china-happytravel.hatenablog.jp

china-happytravel.hatenablog.jp