嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

中国クオリティの実際は?ボールペンにもその差は出ていました

中国と言えばよく出てくる話題の一つが、中国クオリティ。つまり、中国の商品とかアイテムって品質的に悪いんじゃないの?アレじゃないの?ってことですね。

ぶっちゃけ自分はよく分かりません。駐在者ならともかく、出張レベルやとね、、、どうしても。

しかし!最近、「おい中国 (笑)」ってのがあったので、メモ。 また、出張する人は中国のボールペンを使う際は注意が必要ですよ!という注意喚起をしておきます。

 中国で買ったボールペン

中国で急用のためポールペンを買いました。普段我々がよく使ういわゆる日常品すね。恐らく単純なアイテムで日本と品質に差はなさそうです。メーカー名は「東裕」というらしい。太さは0.5 mmのスタンダードなジェルタイプ。日本でもよく使われていますね。

f:id:OKUSURI:20161223210617j:image 

中国で少し使った後、日本でノート用として使用していました。

使い心地は決して悪くもない、良くもないが至って普通。そりゃそうだ、ペンやもん。劇的な差なんて出るはずがない。

何も疑うこと無くしばらく使っていました。

 

そして、このペンが中国で買ったものだということを忘れた頃、それは購入後約7日の頃、、、

 

インクが切れました。

 

あまりにも急であっけない幕切れ。いや、7日て。早すぎる、、、

繰り返しますが見た目は何も変わらないんすけどねえ、、やっぱ何か違うんでしょうか。見た目は普通↓

f:id:OKUSURI:20161223210550j:image

 中国製品について

自分はこの経験しかないのですが、中国の品にいい印象を持てなくなりました。

以前の記事にも書きましたが、中国って国産品(中国)と比べて輸入品すげえ高いんすよね。その代わり中国の品物は易かろう悪かろうという感じだとか。だから、日本のおむつとか売れているみたいす。

中国の友人に聞いても同じような回答でしたし、中国の運動靴はすぐ穴があいちゃうとか。まあ、自分は使っていないんで何とも言えないんですが。

最後に

ちなみに上司二人が売店でオレンジジュースを買った時の話なんですが、二人とも同じ商品を買ったはずなのに、片方はかなり酸っぱく、片方はかなり甘かったそうです。だから品質が悪いというより、品質の均一化できていないということもあるんすよね。(それもどうかと思いますが)

だから、もしかしたら自分が買ったボールペンがたまたま短命なだけかもしれません。みなさんも中国の商品で何か面白い経験があれば何かコメント下さい!それと何か大事なものを購入するときはぜひちゃんと判断してからにしましょう!

china-happytravel.hatenablog.jp