嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

Amazon欲しい物リストを匿名で公開してみた

ブログ始めたての時にこの記事を見て、「いつかやってみようかな。。。」とゆるく考えていました。

今更ながら設定してみたいと思いましたので。トライしてみました。

www.sasamiler.net

簡潔に言うと、自分の欲しいものリストを公開することで読者の方がブロガー(自分)にプレゼントできるというイカした機能です。(この時点で下心が見え隠れしていますね)

 

ただ、デフォルトで設定すると個人情報が大々的に公開されてしまいます。なので、本記事では匿名性を維持したまま欲しいものリストを公開し、プレゼントを贈れる設定をご紹介します。そんで振り返り用も兼ねて。

(正直、この記事の内容はsasasann3の記事とほぼ同じです)

 

匿名で欲しいものリストを作成する手順

Amazonにログインしてトップページに行くと右上画面に「欲しい物リスト」とあります。まずはこことをクリック。

f:id:OKUSURI:20170813235638p:plain

すると、以下の画面に移ります。

f:id:OKUSURI:20170814000223p:plain

  • ①をクリックすると「新しい欲しいものリスト」が作成されます。
  • ②をクリックすると以下の画面に移るので、自分の好きなリスト名に変更し、公開設定を「リンクをシェア」に変更します。
  • ここで送信するボタンを押して保存します。

f:id:OKUSURI:20170814000749p:plain

次に匿名で配送するための設定をします。上画面に戻り、青字の「詳細を見る」をクリックすると以下の画面に移ります。

f:id:OKUSURI:20170814001835p:plain

画面の通りに設定するのですが、手順を説明します。

  • 「受取人」をハンドルネームなどにする。本名を入力するとプレゼントの時に本名がバレます。

次に右側の入力欄に個人情報を入力していきます。

  • ① 再度ハンドルネームを入力
  • ② 送り先の郵便番号を入力
  • ③ 続いて送り先の住所の都道府県を入力。
  • ④ 送り先の住所を全て入力
  • ⑤ 「住所2」で自分の本名を入力します。(このようにしないと業者が届けれないらしいです)
  • ⑥ 電話番号を入力
  • (重要)⑦のチェックを外してください(匿名性を維持するために必要となります)
  • 最後に保存を忘れずに

上記の手順で設定は終了です!!お疲れ様でした!!

 

後は自分の欲しいアイテムを欲しいものリストに追加すればOKです!!どんどん追加しちゃいましょう!!

注意点

欲しいものリストにはなるべくAmazonが出している商品を入れましょう。

マーケットプレイスの商品だと個人出品の関係などでプレゼントできないことが多いようです。

 

欲しい物リストをブログに貼り付ける

※貼り付けられましたが、あまりカッコよくないです笑 なぜだ。

下記の画面の赤丸のボタンでシェアすることができます。メールのアイコンをクリックするとそれらしいURLがでてきたので、ブログに貼り付けました!ページにも飛べましたとりあえずOK!!

f:id:OKUSURI:20170814003821p:plain

 

自分の欲しいものリストはサイドバーに公開しています(PC画面限定)

kozi-中国の欲しいものリスト

よかったら覗いてみてください^^ まだあんまり整備できていないので実用的なモノばかり並んでいて恐縮ですが。。。

 

まとめ

気になっていた設定を行うことができました^^ 乞食感がアレなので少し戸惑いましたが、しばらく貼り付けておきます。もし届いたらとても喜びます!

もし貼ったことがない方は設定してみてください^^