嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

出張準備みたいなルーティーンはチェックリストを使って時間短縮

中国出張時時に絶対必要なこと、それはパッキングとかの出張準備です。これが毎回めんどくさい上に、けっこう時間がかかる。こんなことに毎回時間かけたくないなーと思っていたので、たいしたことはありませんが工夫して時間を短縮しました。それがけっこう効果ありだったのでみなさんにご紹介します。

 

なぜ時間がかかるのか?

  • 準備するものが最初に分かっておらず、後から思い出すから
  • 閉まった後に、必要な物を思い出すから
  • 後から思い出すと、探す時間がいちいち発生するから
  • 最初に必要なものを整理しておかないと、準備中に考える時間が発生するから
  • 何をパッキングしたかはっきり分からず、最終チェックに時間がかかるから

理由はこんなもんなはず。他にも理由があるかもしれませんが、なんやかんやで準備に1時間程度時間がかかっていました。宿泊出張だと、シャツとか靴下、パンツが何枚必要だとかそこを考えるのも意外と時間がかかっちゃいますからね。んで意外と忘れ物もしがち。

シンプルにチェックリストを作りました

要は最初から用意するものが分かっていたらいいんすよね。んで、ちゃんとパッキングしたかが分かればよい。所詮はルーティーン作業で、大して頭も使わないんで、以下のようなチェックリストを作りました。

f:id:OKUSURI:20170113002329p:plain

自分の出張はだいたい毎回持っていくものが決まっています。国内出張もそうですが、宿泊するとなると必ず持参するものってありますよね。

①それらを事前にリスト化する、

②シャツとか靴下とか日数によって枚数が決まるものは計算して見えるようにしておく。

こうすれば、最初にちょっと時間かけるだけで忘れ物はなくなるし、準備もすぐに済みます。めんどくさがりな自分には助かります。もし忘れ物したら、リストを更新すればOKっす。

 

リスト化すること自体は別に特別なことではないし、全然大袈裟なことでもないんですが、自分は脳みそが弱いので色んなものを見える形にしています。その場で思いついたのは備忘録リストみたいのにすぐメモるし、、、

出張準備以外にもルーティーン的なのがあれば、どんどんリスト化を活用して、めんどくさいことから解放されたいです。最近、もっぱらリスト化できるものを探し中です。

まとめ

こんな感じ。みなさんも出張準備とかでも日常で何か工夫していることがあればコメント下さい!自分もれなく喜びます!

 

china-happytravel.hatenablog.jp

china-happytravel.hatenablog.jp

china-happytravel.hatenablog.jp