嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

映画「君の名は」の中国での公開時期は絶妙なタイミングらしい

みなさんご存知「君の名は」、久しぶりのスマッシュヒットですね。自分も見ました(もちろん、中国行の機内で、、)。日本のニュースでは、、中国でも異例のヒットみたいですね。ヒットの理由は色んな記事が解析しています。

『君の名は。』が中国でも大ヒット その理由は - BBCニュース

本記事では「君の名」を通して中国でのユニークな映画戦略をご紹介します!

「君の名は」の中国での知名度

中国のお客さん(女性)にも聞くと、「知ってる!中国でこれめちゃ流行っているよ」とテンション高めな様子でした。回答してくれたのは成都の人でして、成都の人がこのように回答したのは意外でした。

てっきり、映画のヒットは上海や北京での話かと思っていましたから。成都のような日本から遠い都市でも人気なんですね。日本人としては嬉しい気持ちになりますね。ちなみに中国のタイトルもシンプルに「君の名は」、Your Nameです。

f:id:OKUSURI:20161220233649j:plain

さて、記事タイトルの絶妙なタイミングとは

自分にとっては目から鱗な話だったのでぜひ紹介したいです。

 

それは中国の会社の社長のお話、、、

 

自分「中国でも君の名はめちゃくちゃ流行っていますね!」

社長「流行っているね!この映画は公開のタイミングが良かったね!戦略的だね!」

自分「ん?戦略?どゆことですか?」

社長「海賊版対策だよ!この映画は海賊版がいっぱい出る前に、早めに出しちゃおう!って感じなんだろうね!」

 

なるほど、、、言われると納得できる話ですね。海賊版対策したことと爆発的ヒットの関係性は分かりかねますが、興味深い話です。中国人はお金を稼ぐ点では天才的なとこがあるようで、海賊版も油断するとすぐ出ちゃいます。機内映画をビデオで撮るのは有名な手口のようです(翻訳はできる人が徹夜でやっちゃうらしい,,,すげえ)

なので「君の名は」の場合は、海賊版が出る前に本元が早めに公開したということです。

最後に

今回の記事は書いてみたら意外としょぼい内容ですが、個人的に面白い話だったので記事にしてみました。中国の海賊版事情に詳しい方がいてましたらぜひコメント下さい!

 

とか思って調べたら10月時点で既に海賊版が出ていたんですかね。まあ、「ちゃんとした海賊版」が出る前に対策をとったということでしょう!笑

最近では中国からロケ地ツアーとして、長野県や東京都に観光客が殺到しているようです。何か同じアジア人ですね笑 同じ作品を同じように感動して楽しむことは個人的にとても素敵なことだと思います!