嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

レアルvs鹿島で見たワンダプラザの勢い。出張者は知ってて損なし!

12/18(日)のクラブワールドカップ、レアルマドリードVS鹿島アントラーズの試合は面白かったですね。久しぶりに興奮する試合を見ることができました。今回のゲームでは柴崎選手のゴールなど名シーンが数多く生まれましたね。こんな画像もニュースに出たり、、、

 
f:id:OKUSURI:20161220081137j:image

そう、この画像を見てピンと来る人はどれだけいるでしょうか。スポンサー広告の場所に、万達(WANDA)と書いてありますね!選手と被って見えにくいですけど笑  

万達(WANDA)とは

万達は中国でも最大規模の企業グループです。業種は主に不動産でホテル経営やマンション、ショッピングモールなどを手がけています。まさかクラブワールドカップでワンダの広告を見るとは思わなかった。

詳しい情報は大連万達グループ - Wikipediaを参考にどうぞ。

 

「レアルの試合を見ていたらワンダの広告が出てきて、テンションが上がった」だけだとさすがに気持ち悪いので、ここからが旅行者や出張者にお伝えしたいことです。

 

出張中に食べるとこ行くとこに困ったら万達広場(ワンダプラザ)に行こう

旅行や出張中にどこに遊びに行こう、、、何か美味しいもの食べたいな、、、安全安心なもの食べたいな、、、中国出張中このようなことを誰しもが思うことでしょう。そんな時こそワンダプラザの出番です!!

万達広場 - Wikipediaにありますが、中国全土で展開している大型ショッピングセンターです。都市にもよりますが、ショッピングセンターなのでレストランもあるし、スーパーもあるし、映画館もあるし、と何でもあります。しかもデカイ!きれい!と清潔感のある巨大モールです。どの都市にいっても非常に安定感があり、個人的に大好きな場所です。

Wikipediaの展開都市リスト(2011年時点)にはありませんが、河北省の石家荘市にもありましたので今はかなりの数の都市にあるのではないでしょうか。

入っているテナントはZARAやユニクロ、KFCなど庶民的なお店が多く非常に親しみのある雰囲気です。

最後に

中国の出張や旅行で疲れた方は一度ワンダプラザを探して行ってみて下さい!きっと楽しめると思います。最後にもう一度言いますが万達広場(ワンダプラザ)ですからね!本記事が少しでもみなさんの中国出張に潤いをもたせることができたら幸いです笑

 

記事を読んだ方で、中国のココは行っておいた方がいいという系列店を知っておりましたらぜひコメント下さい!