嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月から中国に飛んでいる20代理系サラリーマン。1年で中国20都市以上を訪問、18年には北京留学。嫌いな中国が徐々に好きになる

中国語初心者が北京に5ヶ月留学して中国語はどれ程上達したのか?

自分は2018年に約半年間、北京語言大学に中国語を勉強するため語学留学していました。

 

”もし中国に留学すれば語学力がどれくらい上達するんだろう?留学する意味はあるのだろうか?”

 

と留学前は色々気になるところ。

 

自分も留学の目標設定や留学後の姿を想定するために色々調べましたが、ネット上に
このような情報ってあまりないんですよね。


少しでも情報を探している方の参考になればと思い、自分の中国語進捗記録を本記事でまとめました。

中国語の勉強を始めようと考えている方や留学を検討している方に参考になれば幸いです。

 

 

また、日本の各企業が留学生(企業派遣生)に設けている目標も併せてご紹介します

 

自分は北京留学1ヵ月目でHSK4級合格、2ヶ月目でHSK5級に合格

語学上達の指標としてはHSKがメジャーなのでHSKでご紹介。HSKは中国政府公認のテストで日本でも中国でも受験できます。

自分の語学上達過程を端的に言うと;

  • 留学1ヶ月目でHSK4級に合格
  • 留学2ヶ月目でHSK5級に合格、
  • 留学5ヶ月目でHSK6級のスコアが177点(300点満点中180点で合格)

って感じでした


自分の場合、5ヶ月の留学ではHSK6級には合格できず非常に悔しい思いをしました。
(留学前にもう少し勉強していればHSK6級に合格できたのかな~と負け惜しみ)


自分の成長スピードは周りと比べると普通でした。5ヶ月で6級に合格した人はいませんでしたが、5級には全員合格していましたね。

ちなみに自分の周りだと半年で6級を取得した商社の方が最速でした。

日常会話について

日常会話についてはほぼほぼ問題ないレベルになりました。

日常会話といっても、レストランや旅行で使う必要最低限なレベルで、仕事では使い物になりません。

入学手続きや退寮手続きを自分で出来るようになった時は、留学スタート時の自分のレベルとモロに比べられるので上達を感じました。

ちなみに、留学3ヵ月目くらいで耳が慣れてくるといった謎の説があります。自分もそうだったような気はしますが定かではありません

 


参考)一般的な企業はどれくらいの期間で語学上達を期待しているのか

留学中には自分含めて多くの日系会社員の方が語学留学していました。

各社様々なゴールを設定していましたが、ざっと一覧にしてみました。

  • 商社大手A:留学半年でHSK6級合格が求められている。
  • 商社大手B:留学8ヶ月でHSK6級、1年でHSKK高級合格が求められている。
  • サービス会社:留学1年でHSK6級合格が求められている。
  • メーカー:留学6ヶ月でHSK5級合格が求められている。
  • 証券会社:留学1年でHSK6級合格が求められている。

※上記は全て中国語初心者を想定したレベル設定とのこと

 

商社は比較的中国語に関する情報が蓄積されていて、目標設定が絶妙かつ明確ですね。

目標をあえて設定していない会社もありましたし会社によって様々なのかなと。


ただ、留学生の間では「留学して8ヶ月あれば誰でもHSK6級はとれるよね」みたいな空気はありました。
実際に周りの人も8ヶ月以内には全員6級に合格していました

中国語をどのように勉強していたか

基本的には大学のカリキュラムに沿って勉強していました。加えて、週3回程度近くの語学スクールに通っていました。

そして、自分で勉強するときは以下の本に載っている例文を何度も反復しました。

 

反復するときも予習復習するときも語学勉強はシャドーイングかディクテーションが肝だと思っている派です。

声調や発音が難しい中国語は特に効果的じゃないすかね。


HSK対策は特にしませんでしたが、以下の本を貰ったので傾向を掴むために何度か読みました。過去問だとこのシリーズがベストですね。 

 

さいごに)HSKのレベルとは


HSKについてちょこっと紹介。公式HPによると以下表のような感じ。

f:id:OKUSURI:20190312124943p:plain

といっても元々漢字が理解できる日本人は点数をとりやすいので、点数と実際の実力には差があります。


自分はHSK5級取りましたが、中国語の映画やテレビを観賞することは難しいです。

 

個人的には日本人のHSK5級に価値はないと思います。

留学していた商社の方も会社からはHSK5級は求められていないらしく、最初から受けていませんでした。

つまり評価にも値しないってことですね


あまり当てになりませんが、目標設定だと以下のTOEICとHSKの換算表が便利かもしれません

f:id:OKUSURI:20190312125413p:plain

HSKを良く知らない人へのアピールには使えそうです(笑)

留学半年でTOEIC900点相当まで到達しました!と言えば聞こえはいいですからね

 

まとめ

  • 入門レベルで留学しましたが、5ヵ月間現地で勉強すればHSK6級に近いレベルを取得できます
  • 中国人との簡単な日常会話ができるレベルに到達できます
  • 留学前に準備期間があればより良い成果が残せそうです