嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

中国出張者に朗報!飛行機でスマホが使えるようになりました

題名を見て「?」と思ったあなたは、最近中国出張に行かれていないですね。中国の航空会社は機内でのスマホ使用を一切禁止していました。しかし、18年1月15日にそのルールが解禁されると発表され、多くの航空会社が解禁しています。


f:id:OKUSURI:20180119115142j:image

「パソコンやタブレットは使用できますがスマホは使用禁止」という謎ルール。

自分は何度かCAさん怒られました。機内モードでの使用も許してくれない、自分には理解できなかったルールです。

中国国内線で驚いたこと:スマホが使えなくて、機内食不味くて、時差がない  

中国の航空会社が飛行機内でのスマホ利用を許可 

この度従来の謎ルールが改善されました!ソースはこれ(中国語)。 

机上便携式电子设备(PED)使用评估指南

飛行機内は機内モードでスマホ使っていいよ!Wi-fiも利用できるよ!という内容のようです。
これで出張時の中国飛行機内の過ごし方もだいぶ変わってきますね。

現在の状況(18年1月18日現在)

Twitter界隈の状況によると・・・こんな感じ

★機内フライトモード解禁を発表した中国国内航空会社

  • 1/18〜中国東方航空、海南航空
  • 1/19〜中国南方航空、上海航空、厦門航空、重慶航空、四川航空、福州航空
  • 1/22〜山東航空
  • 2/1 〜春秋航空
  • 一部解禁:祥鹏航空

続々とですね。 すべての航空会社が解禁に向けて動いている感じっぽいです。

中国が飛行機内でのスマホ利用を禁止していた理由はマナーの悪さ?

 
個人の考えです。どこかに書いていたわけではありません(笑)
中国人は日本人に負けず劣らずのスマホ中毒者たちです。航空会社としては機材への影響を考えてスマホ利用をなるべく控えてほしのですが、スマホ利用OKにすると全員が使いだすため躊躇っていたのではないかと思います。
スマホ使用だと注意もしにくいですからね。

 

今回解禁になった理由は、中国人のマナー向上なのか世界基準に合わせてきたのかは不明ですが、とても素晴らしい取り組みだと思います。
中国国内の機内環境はあまり良くないので、どんどんこういったニュースが出てきてほしいですね。

まとめ


中国の飛行機でスマホが使えるようになりました!念願です。