嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

【筋トレについて振り返ってみた】筋トレを始めたきっかけと考案メニュー

前回、”ブログ開始七ヵ月目”の振り返りとしてブログの状況や今後の目標について書きました。

www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com

上の記事でも書いたのですが、最近はブログ以外の趣味に時間を使ってしまっていたのであまり更新ができていませんでした。正直、時間の大部分をスポーツと筋トレに費やしていました。

 

本記事はブログの話題を置いといて筋トレのお話。。。

 

時間を費やしたおかげで筋トレのメニューが決まったので、自分用のメモも含め振り返り。本当は昨日の記事でこの話題を出したかったのですが、あまりにも他人を置き去りにする内容なので別記事にしました。みんなこの記事は面白くないヨー!!大半の人にとっては興味がないと思いますが、運動を始めようと思っている人には少しは参考になる記事かもしれません。

f:id:OKUSURI:20170705022332p:plain

自分は体を動かすことが大好きです

これまでもランニングの記事や腹筋ローラーの記事を書いてきたように日頃から運動を心がけています。なんやかんや運動は継続していますが理由は特になしで、単純に運動することが面白すぎるって感じです。最近はバドミントンと卓球にハマっていて、いつか中国の地元の人と一戦交えたいと思っています(笑)いや本当にやりたい。

腹筋ローラーは出張に最も適した運動用アイテムだと思う - 中国出張が好き〜アナザースカイ〜

出張時に持参すべきランニングシューズは無敵がおススメ - 中国出張が好き〜アナザースカイ〜

中でも最近熱中しているのは筋トレ。

筋トレにハマったのは意外と中国出張も影響していたり

出張して思うのですけど、やはり海外のメンズたちは日本と比べて筋肉質な方が多いです。実際に韓国人と中国人も短髪で筋肉質な男性がモテると言われています。中国でそんな男性を見ていれば多少は影響されるもんです。

加えて、筋トレをすればメリットがたくさんありますからね。

  • カッコいい体になれる。Tシャツ一枚で様になればメチャかっこいい
  • 規則正しい生活になる。ランニングでも言えることですが、筋トレを習慣化すると心地よい疲労のおかげで睡眠の質も上がります
  • ストレス発散になる。適度な運動は精神的衛生上間違いなく良いです
  • 自信がつく。筋トレを継続すれば成長を実感します。それは数字(重量)でも見えますし肉体に変化が出れば大きな自信が手に入り自然と前向きになれる
  • 精神面だけでなく当然肉体面でも健康になる。筋トレをすれば血流の改善によって肩こりや冷え性が治ります
  • プロテインとか選んでるうちに栄養のことも気になるので、食事から健康のことを気にし始める
  • いつでも挑戦ができる。課題はいくらでもありますので挑戦心が鍛えられます。

ざっと挙げただけでもこれくらいあります。素敵!!

筋トレのメニューを考えました

自分の家にある器具を考慮してトレーナーさんとメニューを考えました。

メニュー

上半身と下半身の2つに分けてメニューを作りました。※ダンベルは片手分、部位の詳細は割愛

上半身

  • ダンベルプレス(胸) 17.5kg、10回×3
  • ダンベルフライ(胸) 10kg、10回×3
  • ダンベルベントオーバーロウ(背中) 17.5kg、10回×3
  • ワンハンドロウ(背中) 17.5kg、10回×3
  • ショルダープレス(肩) 10kg、10回×3
  • サイドレイズ(肩) 5kg、10回×2
  • アームカール(二頭筋) 10kg、10回×2
  • キックバック(三頭筋) 7.5kg、10回×2
  • クランチ(全身・腹) 1分×3

下半身

  • ダンベルスクワット(脚) 10kg、10回×3
  • ダンベルランジ(脚) 10kg、10回×3
  • ブルガリアンスクワット(脚) 10kg、10回×3
  • ダンベルサイドランジ(脚) 10kg、10回×3
  • カーフレイズ(脚) 10kg、10回×2
  • トゥレイズ(脚) 10kg、10回×2
  • クランチ(全身・腹) 1分×3

。。。誰が興味あるんだろうか(笑)。重量に関しては負荷をまだまだ上げれそうですが、いい感じに筋トレ痛が起きてるので徐々に強度を上げていきたいです。

頻度

上半身を週に2回、下半身を週に2回の合計4回を行うようにしています。休息は大事なので部位の間隔は最低でも2日は空けるのがルールです。

まとめ

ブログに書いたからには有言実行で継続していきたいと思います!!健全な精神は健全な肉体にと言いますからね!

 

www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com

www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com

www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com