嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

グランドパーク西安は城壁ビューの最高のロケーション

中国の古都「西安」に訪問した際にグランドパーク西安というホテルに泊まりました。キャッスルビューが素敵な反面、客室のクオリティーが低くてガッカリだったのでご紹介。

ちなみに西安(Xian:中国語読みはシーアン、日本語読みはセイアン)は聞いたことがある人も多いはず。世界史の教科書に出てくる都市で、日本で言う京都のような歴史のある都市です。

Wikiさんでもがっつり記載があります。

中華人民共和国陝西省の省都であり、古くは中国古代の諸王朝の都となった長安である。国家歴史文化名城に指定され、世界各国からの観光客も多い。経済的重要性から大幅な自主権をもつ副省級市にも指定されている。

西安は町全体が城壁で囲まれている独特な街です。昔の中国はこのような建築様式が多かったらしいのですが、今ではかなり珍しい様式とか。特に西安には城都市として、城壁が一周残っています。この城壁がぐるりと西安の街を囲っていて、お客さん曰くその城壁の上を自転車で一周できるとか。時間あれば走りたかったなー。

そんな西安で泊まったホテルはグランドパーク西安(西安君樂城堡酒店)という5つ星ホテルです。(完全にローカルのホテルと思っていましたが、意外や意外元ANAホテルで日本人が建築したとか、ホントだろうか?)

f:id:OKUSURI:20170317003155p:plain

ホテル自体も白っぽくて街の雰囲気とうまく融合したかっこいいホテルです!

いつもの如く「サービスや雰囲気」、「朝食」、「客室や設備」などに3つに分けての感想を書きます。ちなみにTrip Advisorではまあまの高評価!

サービスや雰囲気

さすが観光都市らしく白人のスタッフがいていて英語が簡単に通じました。trip advisorでは日本人スタッフもいるだとか。

建物は全体に古いのですが、吹き抜けで壮大な感じ。桂林のホテルと同じで吹き抜けは雰囲気がありますね~。一方でロビーは質素な感じでした。

f:id:OKUSURI:20170317003750p:plain

朝食

一階に位置していたような気がしますが、、、あまり印象はないですね。ブッフェを頂きましたが、普段利用しているIHGのような外資じゃないホテルでも朝食は似たような感じなんだなーと思いました。

客室や設備

客室

このホテル最大の特徴は城壁のすぐ近くに位置しているため、部屋によってはお城が一望できるところです。夜はライトアップもされているのでロマンチック!

地図上の川部分が堀ですべて城壁になっています!本当にかっこいい!

f:id:OKUSURI:20170317005246p:plain

設備

設備がよろしくなかった。部屋は全体的に(建物もだけど)暗く、気分も少し暗くなっちゃう雰囲気です。

最も最悪だったのが、部屋の壁と窓の隙間に穴が空いてて外の騒音がダダ漏れでした。ホテルはブランド品が並ぶ都心部で交通量も多いので非常に音がストレスでした。。。また、西安は空気も汚いので一刻も早く部屋を替えて貰いました。(部屋の変更はスムーズにできたのでサービス面に不満はないっす)

この変更のおかげでキャッスルビューじゃなくなったし、本当に残念だったなー。部屋に隙間があるって最大クラスの欠陥だと思いますが笑 まあ、全体的に古いホテルなのでもし行くことがあればあまり期待しないようにして下さい!

 

それでも歴史あるお城や城壁を間近で見れるのは凄い贅沢ですし、最高の景観です!ぜひご検討ください!言うまでもなく立地は最高っす。

www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com

www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com

www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com

www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com