嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

【はてな用】Googleアドセンス審査用コードの挿入箇所と確認方法を公開

昨日、Google Adsenseの経緯と自分が実施した対策の記事を公開しました。一部の方から、二次審査で挿入する審査用コードについて2点質問がありましたのでそれに回答したいと思います。

というか、自分も申請当時困りまくったとこなので”振り返り用””困るところはみんな同じ”ということで記事を作成しました。

www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com

※なぜか、昨日(2/27)にアドセンス審査非承認というメールが来ました笑 情報と現状が整理できていませんが、後日更新したいと思います。なかなか楽しませてくれるぜ、、、

質問内容

  • 二次審査の審査用コードをどこに貼ればいいのか?
  • 審査用コードがきちんと貼れているが分からないがどのようにして確認したらいいのか?

自分も申請した時は上記の方法が全く分からずかなり困りました。自分のように困った人に少しでも役に立つよう、上記の方法を本記事で紹介します。

なお、今回紹介する方法ははてなブログ使用者を想定しています。元々知識がないので他のブログの仕様までは分かりません。すみません。

 

Google審査用コードの挿入箇所(はてなブログ)

まず、「設定」→「詳細設定」にアクセスします。

f:id:OKUSURI:20170227014153p:plain

その後、以下の”headに要素を追加”に審査用コードを挿入すればOKです。

f:id:OKUSURI:20170227014339p:plain

これだけ、超簡単ですね!!これで二次審査の結果を待つだけです。

Google審査用コードの確認方法

心配性な自分がちゃんと貼れているかが気になって仕方ありませんでした。以下の方の記事を参考にさせて頂きました。

 

www.nabehiromichi.com

簡単に言うとブラウザの”デベロッパーツール”からコードが確認できるよって感じです。※ちなみにChromeブラウザによる説明です。

f:id:OKUSURI:20170227015122p:plain

ここから自分のブログのコードが見れるので、審査用コードがきちんと挿入されているのかをCtrl+Fで検索の上確認してみようって感じです。審査用コードが<head>の前にあればOKです。

 

こんな感じ。書いてみるとこの内容はかなりシンプルですが当時は非常に困っていたので、きっと一部の人にも役立つと、、、信じています。

 

!緊急追記!

昨日、Googleアドセンスからアドセンス非承認という残酷なメールが来ました笑

うそーん。

通過したばっかりなのに、、、原因はよく分かりませんし、ネットで見ても前例がなさそうなので困惑しています。

情報が集まったら共有のため記事にしようかと思います。しばらく広告部分が空白になり、見辛いかもしれませんがよろしくお願いします。(下手にいじりたくないため)

追記(17/4/2)

アドセンス復活しました!!

www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com

www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com