嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

インターコンチネンタル大連は自分史上最もイケてるホテル

これまで中国国内の多くのIHG(インターコンチネンタルグループ)系ホテルに泊まってきましたが、間違いなく過去最高のホテルです。断言できる。

部屋の雰囲気、立地、サービス、総合的に考えてめちゃくちゃ快適でした。

Trip Adviosrでもかなりの高評価で大連4位のホテルとして順位付けられています。

大連は日本から近く、飛行機で二時間程度の距離です。また、親日都市としても知られ日本語が多く見られます。そのためか、中国人留学生はけっこう大連出身の方が多いです。呼び方は日本語で(だいれん)、中国語で(Dalian)です。

空気も汚くないし、街もきれいでまた行きたいなーという都市です。そんな大連で泊まったホテルがお馴染みのインターコンチネンタル大連(大連遠洋洲際酒店)です。

f:id:OKUSURI:20170211013252p:plain

ちなみにIHGの公式サイトで大連を検索すると、2件ヒットします。ホリデイとインターコンチネンタルなんで、人気はやはりインターコンチネンタルの方が上です。しかも、ここのインターコンチはそこまで高くなく700元(14000円)くらいで泊まれます。

(自分が行ったときは少し高くて800元だったけど、、、)

「サービスや雰囲気」、「朝食」、「客室や設備」などに3つに分けての感想を以下に。大連出張の方に少しでも役立てば幸いです。

サービスや雰囲気

ロビーは吹き抜けになっていて解放感のある空間でした。面積としてはそこまで広くもないけど、二階からピアノの演奏が聞こえたりしていていい雰囲気でした。スタッフは英語とほんの少し日本語が話せました。愛嬌がよろしかった。

これまで重慶、石家荘、大連でインターコンチに泊まってきました。なんとなくですけど、インターコンチってホリデイやクラウンプラザに比べて高層ビルっぽいというか縦に長いですよねー。特に大連はそれが特徴的でした。

朝食

朝食会場の写真がコチラ。HPの写真ですが、写真の通りかなり開放的で明るくて雰囲気◎です。朝から元気が出る会場。

あ、食事の内容は忘れました。とりあえず洋食ブッフェです。

f:id:OKUSURI:20170211014013p:plain

設備や客室

設備

プールは利用せず、ジムのみ利用しました!写真はとれないのでこちらもHPから

f:id:OKUSURI:20170211021310p:plain

意外とスペースは広くなくウエイトも最低限の設備でした。ただ、スミスマシンがあったので満足といったところ。良かったポイントとして横に鏡張りのエアロビ用?スペースがあったので、体幹トレーニングを集中して行うことができました。バランスボールも完備!

一方プールは時間がなく行けなかったのですがHPの写真を見るといい感じ。

真ん中のイルカがダサいようでかっこいい、、、笑

f:id:OKUSURI:20170211021851p:plain

客室

客室が広くてゴージャスだった。景色もよくて、何か、、、うん、すごい快適だった。てか、部屋が広すぎて写真が上手くとれなかった。種類はツインルームで、横に長い部屋だった。とりあえずデカかった。

f:id:OKUSURI:20170211014157p:plain

加えて、一番ビックリしたのが洗面所とお風呂が大きかったこと。これまでのホテルの中でもダントツ大きかった。これまでのホテルと比べて珍しく寝室とバスルームが完全に遮断されていた感じ。何というか本当にいい部屋に泊まっているような錯覚を覚えた。

f:id:OKUSURI:20170211013414p:plain

 

こんな感じ。自分の気持ちが1/6でも伝わっていたら幸いです。

とりあえず部屋の規模感が他のホテルより数段上でした(まだインターコンチ3つ目だけど)。

大連自体を気に入ったというとこも大きいですが、個人的に最高のホテルでした。また行きたいなー。

ちなみに観光名所である中山広場や勝利広場からも徒歩圏内で立地も最高です。観光の時も大活躍間違いなしのホテルです!

 

大連に関して何かコメントがあればぜひ!

china-happytravel.hatenablog.jp

china-happytravel.hatenablog.jp

www.xn--w8j321gotcvugqqd7tl.com