嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

クラウンプラザ成都シティーホテルは無難にいい感じでおススメ

前回の上海オークラガーデンホテルの記事に続き、今回もホテルに関する記事です。成都に泊まった際はほぼこのホテルに泊まります。それはクラウンプラザ成都シティセンター(成都總府皇冠仮日酒店)です。IHG系列のクラウンプラザホテルですね。

f:id:OKUSURI:20170105213547j:plain

中国出張の際は、基本的にIHG系列に泊まっています。例外は上海のオークラくらいぐらいすかね。それか訪問都市にIHGがない場合くらいですが、中国はありがたいことに大体の都市にIHGホテルがあります。

さて、このホテルの詳細はコチラ(Trip advisor)を参考で。IHGのHPはレビューとかはあんま充実してないんですよねえ。

そして、このホテルの感想ですが、、、うーん、、ぱっとしない笑

とりあえず、上海オークラガーデンホテルの記事のように、「サービスや雰囲気」、「朝食」、「客室」などに3つに分けて感想を書きたいと思います。成都に訪問する際はぜひ参考にどうぞ。

 

サービスや雰囲気

サービスはさすがIHG。全世界安定のサービスです。しかし、全体的に古い感は否めない。いつ建ったのか、けっこう古い気がします。(てか、クラウンプラザって外資特有のキラキラ感があまりない気がする。インターコンチはキラキラ感があるんだけれども)

 
f:id:OKUSURI:20170106084522j:image

そう言えば、自分はIHGのゴールド会員なのですが、部屋がスイートルームにグレードアップされました。本来IHGはプラチナ会員でグレードアップ資格が付与されるのですが、部屋の空き状況によってはゴールドも対象になるみたいですね。そこらへんの、サービス精神は非常に嬉しかったです。

朝食

うーん、IHGクラウンプラザの朝食ってどこも同じような感じなんですよね笑 インターコンチになればまた違うのですが、あまり特筆することもないかなあ。

客室や設備

スイートルームにグレードアップされたと書きましたが、多分スタッフは何か勘違いしています。いやー、これはスイートなのだろうか笑
f:id:OKUSURI:20170106084549j:image

単に部屋の階数を上げてくれただけかもしれません。サービスの一環かフルーツが三種類置かれていたのは嬉しかったです。けっこう美味しかった。

 
f:id:OKUSURI:20170106084635j:image

ジムはコンパクトにまとまっており、けっこう使い易かったです。もちろん、ウエイトもランマシーンもあります。個人的に嬉しかったのは、鏡ばりのスタジオのような部屋がありました。バランスボールもあるし、体幹トレーニングとかで助かりますよね。ちなみにプールには行っていません。

f:id:OKUSURI:20170105222729j:plain

 

こんな感じ。まあ、魅力としては低コスト(600元くらい)と立地が良いといった2つですね。空港や繁華街から近くて便利です。それになんやかんやIHGは安定感があるので、安心して泊まれます。

記事を読まれた方で成都でおすすめのホテルがあればコメント下さい!

IHGの関連記事もどうぞ!今はポイントが大量に獲得出来るスピードアップキャンペーン(アクセレイト)もやってるので、要注目。

china-happytravel.hatenablog.jp

china-happytravel.hatenablog.jp