嫌いな中国出張はきっと好きになる

2016年4月に突如中国出張が決まった20代理系サラリーマン。2017年6月には中国20都市以上を訪問。 嫌いだった中国も今は自分のアナザースカイになりつつある。  内容は中国事情や旅行、出張関連、スポーツ、etc.

2016年を振り返って、自分がやってよかったこと

年末年始なので、1月4日くらいまでは年末年始のこととか中国関連外の好きなこと書こうと思っています。昨日は年末年始も含めた中国記事を書きましたが、今回は自分の昨年1年の振り返りみたいなメモ記事っす。自分は去年こういうこと始めましたみたいな。ブログとかでよく見る、「やって良かったとか買ってよかった」系の雑なやつです。人に見せるようなもんじゃないですけど、振り返りのためにメモ。

。。。の前に簡単に振り返りの総括的な

作年は非常に充実した1年でした。色んなことに手を出して、自分の中に落とし込めたことが多かったです。仕事もプライベートも精力的に活動して、幅が広がったんじゃないかなと信じています。経営者風にいうと「去年は種をまいた年。今年はその種を花咲かす年にしたい」的な。けっこう色々なことの下地?基盤?が作れたので今年が楽しみです。以下が〜したことのリスト。全部大事だったのでランキングはつけないっす。(思い出したら更新したいし)

やって(始めて)よかったこと

  • 中国出張を始めた:始めたというか完全に仕事ですけどね。でも、貴重な経験として毎回楽しく訪問しています。中国は歴史も面白いし、観光資源も豊富だし、もっと色んなとこ行きたいす。中国の仕事は仕事や私生活に良い影響を与えてくれた大きな出来事でした。
  • ブログを始めた:なんやかんや1ヶ月毎日書きました。コレは大きかったですね。けっこう楽しいし、色々勉強にもなってます。以前の記事でもまとめましたが、この時から解析ツールとかも覚えたし勉強になることが多くて面白いっす。
  • バドミントンと卓球を始めた:理由は、手軽にできるから、身近にやっている人がいたから、ラケット競技が好きだから、オリンピックで燃えたから、など色々ありますが本腰入れて始めました。まだまだですが、初心者からは脱した感じで最初の壁を越えた感覚は持っています。
  • ピアノを始めた:理由は、興味があったから、妻と共通の趣味が欲しかったから、音楽や芸術に関する素養が欲しかったから、脳みそに良さそうだから、とかで電子ピアノ買って始めました。これは完全にアタリで、楽しいし、出来るだけ毎日弾いています。今まで使ったこと無い脳みそ使っている感じがたまらないっす。
  • ランニング(5 km/day)を始めた:理由は、体力をつけたい、太りたくない、朝の時間を有効活用したいとかで始めました。これも基本的には毎日続けてて、いい感じの生活リズムができました。朝から汗かくと気持ちいいし、寝つきも良くなって、一日の生活にハリが出た気がします。
  • 水泳を始めた:最近やってないけど、水泳セットを買いました。今も気分転換にやるという意味では運動の選択肢を広げてくれたので、始めて良かったです。全身運動で身体に効くし、持ち物少なくて荷物も嵩張らなし、心肺機能も高まって、怪我のリスクも少ないし、最強っすよね。やってない理由は会社と家の間にないから、そんだけ笑
  • 物を整理整頓した:仕事出来る人はデスクがスッキリしているなあ、改めて思ったんでデスク周りとかを整理しました。デスクに物がありすぎると自分の場合は気が散るので、整理して良かったかなと、仕事もやりやすくなりました。私生活にも少し影響が出て、不要な服とか捨てて部屋をスッキリさせました。物を整理整頓すると考え方も整理されてきた気がして、色々いい影響が出ています。
  • 物以外も整理した:上の影響です。詳しいことは割愛しますが、自分的に細かいことを色々整理したり、ルール化したりしました。情報収集のルールとか、フォルダやメールのときのルールとか、EvernoteやPocketとかの使い分けとか、仕事に対する考え方とか、今までぐちゃぐちゃになっていたのを整理しました。お金の管理はMoneytreeを使うとか財産管理や健康管理はコレでアレでとか、生活がしやすくなった、、、と信じています。

やってよかったこと〜娯楽編〜

  • 宇多田ヒカルにハマった:天才。んで、キレイ。好き。ファントムは機内でずっと聞いていました。
  • 君の名は:思ってたより面白かった。全体的に「秒速5センチメートル - Wikipedia
    」と似てる部分があるが最後ハッピーエンドで良かった。見終わった後は、恋したくなる。多分、カップルで見たら「私たちは運命の人だわ!」って盛り上がるか、「こいつよりもっと運命の人がいるんじゃないか?」って別れるかのどっちかに一気に傾くと思う。
  • シン・ゴジラ:「君の名は」より面白かった。学生より仕事してる人の方が多分楽しめる気がする。見終わった後は、おれも日本のために貢献せねばと謎の使命感がでてくる。
  • 007 skyfall:今更ですが機内で見ました。もうね、ダニエル・クレイグがかっこ良すぎる。スーツ姿の色気が半端ない。男はかっこよくなければと強く想わせてくれました。
  • マイルとホテルポイントに強くなった:海外出張が増えたためか異常に執着するようになりました。プライベートの旅行も幅が広がりました。ちなみにIHGにハマりました。IHGは中国出張におすすめっすよ。

レベルアップしたこと

  • 習慣化:元々、「〜を毎日する」とか「ルーティーン化」とかが好きだったんですが、それをいい意味で実践出来ました。自分はアタマと意志が弱いので、継続するなら毎日しちゃえってなりましたね。んで、結局いろいろなことを毎日続けています。手帳にもTo Doリストつくったり、ブログにこうやって書くとか工夫して、習慣化が上手く機能した気がします。
  • 手帳を本格的に使うようにした手帳に何を記録して、何を記録しない」とかが明確に決まりました。数年使ってようやく、手帳の使い方が明確になってきた感じ。手帳が単にスケジュール管理だけじゃなくて、人生の必需品になってきました。手帳はしばらく、「手帳の高橋」使います。
  • 英語:2016年から英語使う機会が増えたので、英語力がつきました。簡単な英会話もできるようになりました。でも、文法とリスニングがまだまだ改善の余地ありなんで修行あるのみっす。
  • 見た目を一層気にし始めた:来年の課題でもありますが、清潔感とか姿勢とか髪型とか、体型とか、いい大人なんで今更ながら気にしようと思いました。今までが酷すぎただけですが、少しはましになったと思います。
  • マウスケアを一層気にし始めた:前からうっすら気にしていたけど、中国に行くと中国人の歯があまりにもボロボロでショックを受けました。それがキッカケとなり、歯は一生モノなので心機一転。今年に親知らず全部抜いたり、歯ぎしり用のマウスピース作ったり。歯に関する意識を高めました。ただ、自分は歯並び悪いから矯正しようかなーってのが今の悩み。

こんな感じ。買って良かったモノとか今年したいことは別の機会に。全体的にいい一年でしたし、中国のことを色々知れたのは良かったなあ。

今年もいろいろイベントありそうなんで頑張りたいっす。ここまで読んでくれた方、自分のメモにお付き合い下さい誠にありがとうございました。中国関連の記事は年始明けたら、また再開しようと思います。